明希=azukiの42日間

わずか42日で虹の橋を渡った 明希(あずき)の頑張った日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月21日

3時過ぎ 自宅へ戻る

明希の入ってる箱を机の上に置いたら 綺羅がクンクンして
まるで「あじゅは?」って感じだったので 降ろして 中を見せてみた。
0721(4).jpg
くんくん 一生懸命匂いを嗅いでた。

0721(1).jpg
もちろん 蓮も 匂いを嗅いで・・・・

0721(3).jpg
箱をカシカシして 「あじゅ 返して。」ってするんで
出したら・・・キレイに体中舐めまわしてた。

0721(2).jpg
蓮も あじゅが動かんのが不思議らしく・・・・
匂いを嗅いでは舐めて・・・周りをクルクル回ってた。こんなにあっけないとは思ってなかった。




帰ってからも自分を責めては泣く

明希の話をするわけでもなくただただ泣く
泣き明かすってこの事。
こんなに涙が出るんやって感心するくらい 涙が出た。

泣いては悔やむ
もし あの時 こーしてたら・・・
こーやってたら・・・・・

もっと早く 救急に連れて行ってたら・・・
先生に無理 言うてでも詳しく検査してたら・・・・

あーしてたら
こーしてたら
そんな事ばかり言っては泣いてしまう

ダンナは
「お前なりにようやってたやん
頑張ってたやんか
やれるだけはやったやろ?」って
言ってくれる。
ダンナも辛いはずやのに・・・・
きっと泣くのん我慢してたんやと思う。
見ると ダンナの目にも涙が滲んでた。

「でも、でもな もっと明希にしてあげることがあったかもしれんやん
そしたら こんなに早く逝かんでもよかったかもしれんやん。」

「せやけどな。 頑張ったやろ?」

何回 こんなやり取りをしたか判らんくらい

朝まで泣いて泣いて泣き続けて・・・・・
朝方少し眠りについた。
不思議と 綺羅は帰って来た明希を見せてから2度と探さんかった。
本能的にもう居ないってわかってるんかもしれん。

ほんの数時間寝て
起きた途端 いつものように
「ミルク作らな・・・」
台所に立って哺乳瓶を手に取り
煮沸消毒し始めてハッと気づく
「・・・・・もう、作らんでいいんや・・・・・」
また涙が出る。

だって、ついさっきまで使ってた
明希のシリンジやお皿が流し台にあって
冷蔵庫を開けると粉ミルクの缶があって
私の座る横には明希の入ってた箱があって
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

ほんの数時間前は ここでミルク飲んでたんやもん
タオルにかって ミルクがいっぱいしみ込んでて・・・・
明希に作った砂糖水かってここにあるもん。

さっきまで・・・ ここで鳴いてたんやもん・・・。

| あずき | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://azuki42.blog23.fc2.com/tb.php/37-314f5ee6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。